青肌豆とディップ

青肌豆とイチジクのディップ

青肌豆ってご存知でしょうか?

 

福岡市藤崎商店街豆の専門家がいる「上野商店」さんおすすめの豆です。

 

東北ではあおばた豆と云うようです。

 

枝豆のように茹でて食べるとポリポリとしておやつや、おつまみにもぴったりです!

 

あの食育で有名な高取保育園のおやつも使われているそうです。

 

青肌豆

 

 

我が家でも枝豆の代わりとして重宝しています。

 

茹でて食べるには塩味が必要ですが、塩を使わずに美味しく食べるにはサラダにすると良いですね。

 

今日はサラダ用に茹でた青肌豆が残ってしまったのでディップと一緒にいただくレシピです。

 

小腹が減った時のおやつにいかがですか?

 

材料

青肌豆:お好みの量を軽く洗って水から茹でます。

     コトコトと20分ほど茹でるとポリポリ感がでます

     もっと柔らかい方がお好きな方は25分程茹でてくださいね。

 

完熟のイチジク:1個は皮を剥いておきます。

 

完熟バナナ1本

 

生カシューナッツ:50g

 

酵素シロップ(手作り酵素ジュース):大さじ1

 

 

ミキサーにイチジク、バナナ、カシューナッツを入れてガァーと撹拌したら酵素シロップを半分入れて味をみます。

 

果物はそれぞれ甘さが違いますのでお好みの甘さに酵素シロップで調整してくださいね。

 

酵素シロップを入れると変色を防いでくれますよ!

 

茹でた青肌豆とディップを一緒に盛りつけます。

 

簡単すぎてごめんなさい。

 

 

でも、甘くてとろけるディップは病み付きになりますよ!

 

小さなお子様にも安心のおやつです。

 

 

果物の甘さや酵素の甘さは虫歯の心配がありませんので、安心ですよ。

 

 

 

QR Code - Take this post Mobile!

Use this unique QR (Quick Response) code with your smart device. The code will save the url of this webpage to the device for mobile sharing and storage.

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

ロースィーツ

2015.8.7

酵素がいっぱい!生グラノーラ

連日の猛暑! 暑さを乗り切るためのエネルギーをチャージ! 生グラノーラとナッツミルク作り…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る