手作りダイエット酵素活用術&酵素スィーツ教室

酵素スィーツ

毎日寒い日が続いていますね。

 

もうすぐ冬至を迎えますね。

 

今年2014年は、19年に1度の「朔旦冬至」(さくたんとうじ)にあたります。「朔旦冬至」は、新月(朔)と冬至が重なる日で、月の復活と太陽の復活が重なる日ということで、大変めでたいとされています。

 

冬至から2月の立春迄は酵素作りができません。

 

動物達は冬眠中、植物は春の訪れをじっくり待っているわけです。

 

毎月開催の「手作りダイエット酵素教室」ですが、1月は酵素についての知識を高めていただく「酵素活用術&酵素スィーツ教室」を開催します。

 

 

出来上がった酵素ジュースは飲むだけではもったいない!

 

美容に、キッチンにとあらゆるシーンで活躍できるんですよ!

 

 

中でも酵素を使ったスィーツはRaw Food(ローフード)といって、加熱しないで作る味わい深いおやつです。

 

甘い物を食べたいけれど、罪悪感を感じる事ってありませんか?

 

 

バターや白砂糖がたっぷり入っていることを知ると、ちょっと考えてしまいますよね。

 

酵素スィーツは砂糖、乳製品、卵、小麦粉を一切使いません。

 

焼く事もしなければ蒸す事も、レンジでチンもありません。

 

 

 

なぜなら48°以上の加熱を加えると酵素が死んでしまうからです。

 

 

そんなぁ〜と思うかもしれませんが、酵素って生きているので、高熱には耐えられないのです。

 

ローバナナパフェ

人間も同じですよね。

 

 

こんな酵素の秘密に迫ってみませんか?

 

 

そして美味しくって、食べても太らない酵素スィーツを一緒に作ってみませんか?

 

 

手作りダイエット酵素活用術&酵素スィーツ教室

 

日時:2105年1月19日 10:00〜14:00

 

場所:豆と野菜のカフェ&デリ アリコスデリ

福岡市早良区高取1-21-10

092(843)5550

 

お申し込みは>>>こちら

 

QR Code - Take this post Mobile!

Use this unique QR (Quick Response) code with your smart device. The code will save the url of this webpage to the device for mobile sharing and storage.

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

松田麻美子

2015.8.7

松田麻美子先生からのメッセージ

松田麻美子からローフード教室主宰者のみなさまへ 新刊『超医食革命』で、「医と食と健康」に関する意識改革をしませんか ロー…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る