まだ牛乳ですか?

ローフーディスト・酵素マスターのたけお智美です。

 

日本人はコツ骨粗鬆症が多いといううことをテレビでの番組で言ってました。

加齢にともなって徐々に低下していく骨密度ですが、運動不足や栄養不足で20代でも骨密度は50代の数値なんていうう人が多いそうです。

 

骨といえば、カルシウムですが、生活習慣によって骨密度が低下するんですね。

 

●喫煙・アルコールやカフェインの摂りすぎ

 

●食生活の乱れ

 

●無理なダイエット

 

●ストレス

 

●運動不足

 

何か思い当たることがありますか?

 

カルシウム不足の解消に牛乳を思い浮かべるかもしれませんが、

 

「牛乳は仔牛のためにつくられているものであって、人間のためにつくられたものではない。私たちは、たった今から牛乳を飲むのをやめるべきである。」    

       フランク・オスキー(医学博士、元ジョンズ・ホプキンズ大学小児科部長)

 

 

実は、牛乳を飲んでも骨を丈夫にすることはできないばかりか、逆に骨粗鬆症の原因にもなりかねないとしたらどうでしょうか?

 

1927年までは、アメリカでも家庭で牛乳を飲む習慣はなかったそうです。

 

牛乳を飲むようになってから、肥満やアレルギーなどのトラブルが増加しています。

 

 

 

 

QR Code - Take this post Mobile!

Use this unique QR (Quick Response) code with your smart device. The code will save the url of this webpage to the device for mobile sharing and storage.

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

野菜で作ったロースイーツ

2014.6.18

新月のダイエット

こんにちは、新月用のダイエットをご紹介しますね。 月の満ち欠けに女性の体は敏感です。 …

おすすめ記事

ページ上部へ戻る