ローフードって何?

IMG_7659

 

《What is Raw Food》

Raw=生の  Food=食べ物

 

生の野菜・果物に熱を加えず(48°以下で)

なまのまま食べる食事法をローフードといいます

 

なぜ生がいいの?

 

その秘密は酵素にあります。

 

私たち人間や動物の体内には、消化酵素体内酵素があります。

 

そして消化酵素だけでも3000以上の種類があるといわれています。

 

ご飯をよく噛むとだんだん、ドロドロになって解けていくのがわかりますよね。

 

これは唾液に含まれるアミラーゼという消化酵素がご飯(炭水化物)を消化しているからなんです。

 

では、お肉をよく噛むとどうなりますか?

 

細かくなってきますが、ご飯のようにはとけませんよね。

 

アミラーゼは炭水化物を消化する為の酵素だから、お肉のようなタンパク質は消化できないんです。

 

お肉は胃に入ってからペプシンという酵素で消化されるのです。

 

このように酵素は決められたところで決められたことをする訳です。

 

 

もう一つの酵素、代謝酵素は、吸収された栄養素をエネルギーに変えたり、新しい細胞を作ったりと生命活動を維持するための酵素のことです。

 

 

体内では作れない酵素を体外酵素といって野菜や果物に含まれている食物酵素のことをいいます。

 

人間や動物は活きていく為に、自分が選んだ物を食べていきますよね。

 

食べる物が生の野菜や果物でしたら、食物酵素が摂れるわけです。

 

野生の動物はペットと違って、加熱した物は食べませんので、常に体外酵素を摂っていつことになります。

 

IMG_6469

 

 

私たちの心と体は食べた物によって作られています。

 

肉食が多いと攻撃的になるっていうお話もありますよね。

 

加工食品ばかり食べているとどうなるでしょうか?

 

体は消化酵素を生み出す為にどんどんエネルギーを使ってしまいますよね。

 

その結果、代謝酵素はどんどん減って、一日の疲れが取れにくくなり、疲労感や、倦怠感、あるいは頭痛や病気になってしまうこともあります。

 

反対に生の野菜や果物をたくさん食べるとどうでしょう?

 

野菜や果物は生で食べると食物酵素をたくさん含んでいるので、ある程度の自己消化をしてくれますから、消化酵素をあまり使わずにすみます。

 

だから一晩寝ると翌朝は元気になっているわけです。

 

 

もしあなたが、何となく元気がでないとか、気になる体の症状があるのでしたら、代謝酵素が不足しているのかもしれませんね。

 

 

ローフードは食物酵素摂取できるだけではなく、加熱によって壊される様々なビタミン、ミネラル、ファイトケミカルなど、植物に含まれている素晴らしい栄養素を丸ごと摂取できる食事法です。

 

今、世界では酵素というキーワードがどんどん浸透していっています。

19世紀のアメリカでは医師達によって健康に生きる為の哲学、ナチュラルハイジーンというものが出来上がりました。

 

また1985年にはエドワード・ハウエルによって酵素栄養学の理論が発表されました。

 

日本でも新谷弘実・鶴見隆史先生が酵素に関する様々な本を出版しています。

 

 

ローフードの本場アメリカでは、女優やミュージシャン、モデルやアーティスト、また数多くのセレブ達がローフードをとりいれています。

 

ローフードカフェはもちろん、テイクアウトできるローフードレストランも数多くあります。

 

ローフード関連の食材や有機野菜を取り扱っているお店もどんどん増えてきています。

 

あなたもローフードとりいれてみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

QR Code - Take this post Mobile!

Use this unique QR (Quick Response) code with your smart device. The code will save the url of this webpage to the device for mobile sharing and storage.

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

注目記事

手作りダイエット酵素作り
毎月開催のアリコスデリでのランチ付きイベント

2015.2.22

タンカンでジューシー酵素

立春を迎えて酵素作りが解禁になりました。 早速、徳之島産無農薬のタンカンをお取り寄せして「手作りダイエット酵素教室…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る